琉球スピリチュアルマネジメントオフィスつなぐ 琉球神記

★出雲大社神主である主人と二人で歩む、琉球神人神職の日々を綴ります★ 【betty】吉田薫

2020.6.28(日)神帳簿を持つ人々への道案内

 

こんばんはヽ(´▽`)/

 

髪切って、適量のシャンプーの量がわからない、、、ベティでございまーーっす!

 

カツオーーーーっ!

 

サザエ風。。

 

さて、最近のカウンセリングご相談で多いご相談は

●んまりんぐゎー

●さーだかー

といわれる

 

神事の役割を持つ者

からのご相談です。

 

以前から、元々道案内のご相談は多いんですが、

今年は特に多い気がします。

 

夢案内(ビジョン)を見せられているので、

私は実際に夢ノートを書いて貰い、ノートを見ながら

どこまで進んでいるのか、

これから、どの御嶽(神社、寺も含め)神様の印鑑が必要なのか

神帳簿は何冊目を、どの神様に頂いたのか。。

神器は何々を持っているのか(ビジョンや、御嶽で受け取ります)

等を紐解いて、案内しております。

 

メッセージや、指令、お説教を聞き取るのは

難しくはないのですが、

 

ぐいすを聞き取るのが、正直難しいです。

 

●琉歌

●古事記

●万葉集

●琉球王国時代の歴史

の書物を何度も読み、知識を得る事。

 

は基本であり、

 

「学びは精進・開道・悟りへの近道です。」

 

真剣に学ぶ方が今年は多く、

私も指導するやる気が増してきました。

 

「神道塾」たる勉強会を開催し、

神役割に悩み迷う方々の、少しでも役に立てれば。。

 

と思っておりますので

 

その時には

宜しくお願いいたしまする( ̄∀ ̄)にひ。

 

って事で

 

過ぎた26日金曜日、

●サムフォーでのカウンセリング

●出張土地家相神断

 

はご来店、ご依頼の皆様

誠にありがとうございましたm(__)m

 

お土産、お誕生日プレゼントも沢山頂いちまい

感謝感謝です。

 

 

ありがとうございましたm(__)m

 

それでは、

日曜日はお休みですので、家族時間満喫致します。

 

皆様も素敵な週末を

お過ごし下さいませ。