琉球スピリチュアルマネジメントオフィスつなぐ 琉球神記

★神主である主人と二人で歩む、琉球神人神職の日々を綴ります★ 【betty】吉田薫

2018.7.25(水)守り本尊御守り入荷しました!!

 

守り本尊とは、

生まれてから死ぬまでその人の一生を守り続けてくれる仏様の事です。

十二支の干支でそれぞれの本尊様がいらっしゃいます。

※早生まれの方は二つ干支、二つの本尊様に守られています。

 

琉球では、十二支廻り(てらまーい)として首里城を五芒星上で繋ぐ有名な寺参りがあります。

自らの守り本尊の存在を知り

慈しみ、感謝を伝える事により

様々な災いから免れ

幸福へと導かれるといわれます。

 

それぞれ仏様にお会いする縁日もありますので、

参考までに書いておきますね。

※この日に行かなければならない訳ではありませんので、いつでも、挨拶に行かれて下さい。

 

 

●子年

千手観音菩薩(せんじゅかんのんぼさつ)

千の手と目を持つ仏様です。

観音様の中でも功徳が大きく、一切の悩みを払い願い事を叶え、永遠の安らぎをもたらすといわれています。

☆首里観音堂(縁日は17日)

 

 

●丑年、寅年

虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)

知恵と幸福を授かり、記憶向上、厄除け、疾病回復に御利益のある仏様です。

☆首里観音堂(縁日は13日)

 

 

●卯年

文殊菩薩(もんじゅぼさつ)

知恵の仏様として学業の功徳をもたらす。

困難を解決する知恵をもたらし、苦労や災難断ち切り幸せを招く仏様。

☆だるま寺(縁日は25日)

 

 

●辰年、巳年

普賢菩薩(ふげんぼさつ)

災いを避け、福寿を得て増益、長寿をもたらす仏様

☆首里観音堂(縁日は24日)

 

 

●午年

勢至菩薩(せいしぼさつ)

慈悲と知力を象徴し、煩悩、邪気を払います。

苦難から救済し、進路を開き、福徳長寿を授かてくれる仏様です。

☆首里観音堂(縁日は23日)

 

 

●未年、申年

大日如来(だいにちにょらい)

宇宙をあまねく照らし、仏法の始まりであると言われている仏様。

全ての災厄苦難を除き、将来への道が明るく開けるよう、福徳長寿を授けてくれる仏様です。

☆盛光寺(縁日は8日)

 

 

●酉年

不動明王(ふどうみょうおう)

右手の剣で迷いや邪心を断ち切り、左手の網で悪心をしばり、良い心を起こさせ、背の炎は欲望や災難を焼き尽くすと言われています。

光明の道へと導いて福徳を授けてくれる仏様です。

☆安国寺(縁日は28日)

 

 

●戌年、亥年

阿弥陀如来(あみだにょらい)

無量寿如来とも呼ばれ、大慈悲に浴し全ての苦難厄難を逃れ、解放して下さる仏様。

福徳長寿を授けてくれる仏様です。

☆だるま寺(縁日は15日)

 

 

手のひらサイズの、かりんの木を使った高級感のある御守りです。

 

Berrybettyにて、出品していますので

ご覧下さいませm(__)m

※各限定10個です。

 

人気の龍神御守り、辟邪剣御守りも入荷しています。

 

 

数に限りがございますので、

宜しくお願いします╰(*´︶`*)╯ベティでした。