琉球スピリチュアルマネジメントオフィスつなぐ 琉球神記

★出雲大社神主である主人と二人で歩む、琉球神人神職の日々を綴ります★ 【betty】吉田薫

2019.3.13(水)琉球七観音その⓶ 喜名観音、嘉手苅観音、奥武観音、首里観音堂

 

こんばんみょ(*´꒳`*)

 

本日雲ひとつない快晴!!

拝み日和ですので、早速いってみよっ!

 

前回の琉球七観音寺廻りの続きになります

Aくんが、前回の観音廻りで変わった事は

 

お母様がとても、困っていて

神様にお願いして欲しいと前回話していた

 

●トイレで小便をすること

 

が、驚くほど、その日から、トイレに必ず行くようになったそうです。

Aくんは、フール神(トイレの神様)が、苦手だったので、

前回

フール神との和合を、金武観音で深くお願い致しました。

 

●イライラして、怒ったり落ち着かない行動をとることがなくなった

●朝起きて、顔を洗う、口を洗う等ができるようになった

 

との事。

偉いぞ、Aくん!

その調子だ!!

 

本当に有り難いm(__)m

 

さぁ、

まだまだ、神々との和合をとって

元気になってもらいますよ!!

 

まずは

読谷村の喜名観音

 

ここは、何度も来ていますが、

あまり長居は禁物ですぞよ。

 

 

帰る際には、

公園の出口で

左肩三回、右肩三回

払いながら

「祓いたまえ、清め給え」×3回

念じて車に乗り込んで下さいませ。

お水をたくさん飲んでね。

 

そして、

石川の嘉手苅観音へ

ここで、Aくんに変化がありまして、

行動が荒々しく、いつもの丁寧さがなくなってきて、

イライラし始めていました。

ちょいと、これはおかしいな。。

と、酒うふなでぃと、

首後ろの酒清めをしてーの

次の観音へ

 

 

なーんつーー、光の大きさでしょ!

やばいね

観音廻りって、ここだけで良くない??

ってくらい比べ物にならないほどの、

奥武観音様の力、偉大です。

 

   

 

話す内容も、的確さと、厳しさ優しさ

私の実家の事や、パパさんの事

依頼主様の事も、

小さい頃の、事故も

沢山の話をしてくれます。

 

すると、

喜名観音から、浮遊霊を連れてきてしまい

左肩にしがり

拝みの邪魔をしてきて

途中、Aくんが落ちつかなくなりました。

 

観音様から

 

「この子の禊をしますよ

竜宮へ案内します

貴方はここに残り、話しを聞いていなさい」

 

と、神声と共に

 

A君が、何の迷いもなく

どこかに早足で歩いていきます

 

慌てて、パパさんについて行ってもらい

 

「禊に海に呼ばれてるから

額、右肩、左肩

祓いたまえ清めたまえ

と、足海につけさせて!

奥までは行かさないで、危ない、連れて行かれるから。」

 

と、パパさんに、お願いをすると

 

初めて訪れる奥武観音から、竜宮へ引っ張られるように2人歩いていきました。

 

こんな時も、パパさんは頼もしい。

神主で祓いのプロですし

身体もあのデカさなので、

何の心配もなく、任せられます。

パパさんlove。

 

ちなみに、戻ってきた時には、

2人びしょ濡れ。ww

カゼヒクナ。

 

私は、そこで驚きの事を聞きましたが

また、それは改めて、、

 

最後の〆は

首里観音堂

最近、毎週いるな、私( ̄(工) ̄)

 

 

何度来ても、寛大な神様、仏様のいらっしゃる場所です。

 

さて、

私は案の定

帰り道からの気絶寝

自宅に着くと

 

「今日は禊をして、横になりなさい」

 

と、神指示があり

半分寝たまま、シャワーへ

 

その後、まぢ、記憶がございません。

 

さっき、起きました( ̄(工) ̄)

おはよーございます。

 

沢山、書き残したい事はありますが、

明日も

屋敷拝みと、挨拶拝みなので

ぐいすをまとめて、眠ります。

少し、ゼーゼーと嵐の予感がします。

 

風神雷神、来そうですぞ。

 

ではでは

本日、沖縄市オフィスにご来店の皆様も

誠にありがとうございました。

ご依頼頂きましたM様

いつもながらお土産も、ありがとうございました。

Aくん、

今日もありがとう。

また、旧暦3月に会おうね!

 

 

ベティでした。