琉球スピリチュアルマネジメントオフィスつなぐ 琉球神記

★出雲大社神主である主人と二人で歩む、琉球神人神職の日々を綴ります★ 【betty】吉田薫

2020.2.26(水)憧れのマイホーム!家を建てる際の神事

 

よーく、お問い合わせがございますので、

ご案内いたします。

 

「新築で家を建てるのですが、流れが全くわからないので教えてほしい!」

 

のご案内です。

 

憧れのマイホーム!

まずは、土地有り前提でのご案内ですが、

 

まずは、設計士探し。

図面を完成させます。

(建売、建築条件付き分譲住宅などは図面が前もって用意されてる事もあります)

 

※屋敷の図面、風水家相は大切重要です!

後悔ないように念入り妥協無しで図面は完成させましょう!

 

出来上がった図面を元に、建築会社を決めます。

建築会社が決まったら、、

※ここで!

神事が必要となります。

 

「地鎮祭」です!

 

地鎮祭とは、その土地に対するお清め、お祓い。

土地神へのご挨拶、工事の安全祈願です。

 

【代金について】

※表書きは、神社へ依頼する場合「初穂料」or「玉串料」or「御礼」と封筒には記載。

お寺さんですと、「御礼」or「御布施」。

 

※沖縄では 3万〜3万5千円が相場です。(送迎有無等、神社ごと差がございますので、あくまでも参考額です。)


 

●工事着工

半年〜1年前後で完成

●引き渡し

 


ここで、神事!

 

●竣工祭(式)または●清祓(きよはらい)

土地神様達へ竣工した御礼、

屋敷お清めのお祓い。

 

※お代は地鎮祭と同様。表書きも同様。

 


●お引越し

です!!( ̄∀ ̄)ワクワク♪

 

※ 建売住宅購入の際には、地鎮祭はすでに執り行っていると、前提し

購入者側は、竣工祭or 清祓いを行います。

 

※中古住宅購入後には、是非とも清祓いはなさってください。

前住居者様の「無礼と不足等の難(凶)」をお祓いするのをオススメします。

 

さて、

一般的な神道の流れはこんな感じですが、

これまた、琉球沖縄の神事はちょいと違いますので

改めてご案内いたしますね(^_^)

 

琉球オフィスつなぐでは

出雲神主 吉田一雄(出雲沖縄神主歴15年)

が、承っております。

ご依頼の際は

琉球オフィスつなぐ

090-3796-5506

もしくは

吉田一雄神主携帯

090-3193-1102

へお気軽にお問い合わせ下さいませ。